吉岡里帆さん「ゾンビ」になっても顔面偏差値80を余裕でキープと判明

続きを読む

【悲報】フジテレビ「言いたいことを言って!」

1: 2019/11/12(火) 10:31:32.39
フジテレビは、視聴者からの意見をよりよい番組作りに反映させるため、社外モニターを募集(12月27日まで)する。
任期は、2020年2~7月(前期、説明会は2月末)、同8月~21年1月(後期、説明会は8月末)。

応募条件は、東京近郊在住の18歳以上(高校生は不可)、指定されたフジの番組をテレビ視聴できる、
月1回の社外モニター会議(原則として最終金曜日の午後2~4時予定、東京・台場の本社内)に必ず出席できる人。

WEB応募は、公式ホームページからアクセス。また応募用紙をダウンロードして郵送でも可。
また、用紙は本社内や東京駅フジテレビショップでも配布している。

書類選考後、最終選考の面談を実施し、来年1月中に決定の連絡。
リポート1本につき3000円(月5本程度)の謝礼とモニター会議(月1回)の交通費として5000円を支給する。
https://www.sankei.com/entertainments/news/191112/ent1911120005-n1.html

続きを読む

【速報】片桐えりりかさんの現在wwwwwwwwww

1: 2019/11/11(月) 23:29:57.99




最近 タートルネックが多いので

首元が痒くなる防止方法
・首に保湿クリーム塗る
・静電気防止スプレー
・柔軟剤で一回洗う

チクチクなくなるよー⋈*。 pic.twitter.com/rhAmoDvRd5

— 片桐えりりか (@eririka2012) November 7, 2019

続きを読む

『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』(AbemaTV)

1: 2019/11/12(火) 08:53:40.68
FUJIWARA藤本がもしも明日芸能界から干されたら…多くのファンや芸人仲間は後悔と悲しみに包まれるはず。
この番組は、フジモンが干される前に、ゲストが「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことをリクエストし、
それにフジモンが応えていく、とにかくゲストがフジモンと楽しむ1時間です!


《本日放送分から諸般の事情により全て放送中止いたします。 また、AbemaVideoでも一覧から削除させて頂きます》

続きを読む

【悲報】田口淳之介さん、家族に「辞めたあんたに価値なんてない」と言われるwwwwwwwwww

1: 2019/11/12(火) 00:17:27.58
「僕には、実の母と姉、兄がいるんですが、僕が退所するとき、4歳上の姉から『ジャニーズを辞めたあんたに価値なんてない!』と言われたんです。退所してゼロからのスタートになり、家族には
これまで通りの金銭的な援助はできなくなる。そんなタイミングで、ふいに投げかけられた言葉でした」

家族の話題に及んだ瞬間、田口の表情が目に見えて曇るのが分かった。そして、彼は初めて“家族との断絶”をこう明かした。

「母親は昔からステージママ的な人で、ジャニーズ時代から必要以上に仕事に口を出してきました。そのいっぽうで、僕の名前を使って、ファンを相手に料理教室を開いたりもしていたんです。家族はいまでも
僕が建てた家に住んでいますが、もう3年以上、絶縁状態です。もちろん事件後も連絡はとっていません。そんななか、支えてくれたのはやっぱり彼女でした。『“私たち”の家族がいるじゃん』と、
言ってくれて。その言葉に、幾度となく救われましたね」

小嶺だけでなく、彼女の母親も田口にとって大きな支えになっているという。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191112-00010002-jisin-ent

続きを読む

【悲報】フジモン、後輩に「ヤバいことに…」と吐露

1: 2019/11/12(火) 08:34:00.44
どうやら現在、深刻な夫婦関係の危機に陥っているようで、

「顔を合わせるたびに激しい口論に発展していて、何度も『離婚届を書くか書かないか』の瀬戸際でモメている。実際に藤本が芸人仲間に『今ウチ、マジでヤバイことになっとんねん』とボヤくなど、修復不能寸前の事態に発展しているんですよ」(前出・お笑い関係者)

藤本のボヤキはまだまだ止まらない。

「彼は『嫁のせいでオレも芸能界追放や』『損害賠償でスッテンテンになるかも』などと、妻が起こした騒動による大ダメージを憂いている。もっとも、最近はチュートリアル・徳井義実の『申告漏れ問題』のおかげで、世間が木下の騒動を忘れつつあることに希望を見いだしているようなのですが…」(前出・お笑い関係者)

藤本と同様に、木下への怒りが収まらないのが彼女の所属事務所だ。芸能関係者が明かす。」

「今回の騒動は『著しく事務所の名誉を損なう行為』と見なされており、彼女の所属事務所の育ての親とも言える人物をはじめ、幹部陣が激怒しています」

何よりも事務所幹部らの怒りを買ったのは、ダイレクトメッセージの「ある部分」だという。

「経営者を《いい年こいたばばあ》《色々頭悪すぎな》と中傷する、見るに堪えない内容がつづられていましたが、中でも最も問題視されているのが《事務所総出》の部分なんです」(前出・芸能関係者)

〈いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね〉と、木下は勇ましくタンカを切ったのだが…。

「こんな書き方では、日頃から事務所が恫喝まがいの行為に加担していると誤解されかねない。そもそも個人的なトラブルに事務所を持ち出すのは筋違いですから、事務所が激怒するのも当然の話。謝り倒して、なんとかクビは免れたものの、今後新規の仕事をすることは難しく、事務所移籍は避けられないとの見方が強まっているんですよ」(前出・芸能関係者)

全方位から怒りを買う木下は、どうにか「元のサヤ」に納まることができるか。

http://dailynewsonline.jp/article/2073177/
2019.11.11 17:58 アサ芸プラス

続きを読む

【炎上】フジテレビさん、またとんでもない編集をしてしまうwwwwwwwwww

1: 2019/11/11(月) 21:43:39.62
 また、番組構成にも批判が集まるポイントがあったという。

 「『国民祭典』での、天皇陛下のお言葉の映像も流したのですが、天皇陛下が話し始めた映像を流した直後になぜかCMとなり、CMをまたいでVTRが流れました。その直前の嵐が披露した奉祝曲は多少のカットこそあったものの、途中でCMが入るようなことはなかった。これについても『不敬』『なんだと思ってるんだろう。失礼というか無礼過ぎる番組』『タレントの謝罪会見か何かじゃないんだから…』といった苦言が出る事態になっていました」(同)

 「不敬」と言わざるを得ないミスの数々に多くの呆れ声が集まってしまった。

2019年11月11日 17時31分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17364559/

続きを読む
 戻る