元ソフトバンク・摂津正氏が「慢性骨髄性白血病」を公表

ダウンロード (98)

1: 名無しさん@おーぷん 21/01/23(土)17:41:43 ID:b0S
元ソフトバンクの摂津正氏が慢性骨髄性白血病 インスタグラムで公表

 元ソフトバンク投手の摂津正氏が(38)が23日、自身のインスタグラムを更新し、年明けに慢性骨髄性白血病と診断されたことを公表した。

 インスタグラムでは「まさか自分が白血病に…と驚きました。

驚きと共に、しっかり治していこうと強く心に決めました」と闘病へ強い意志を示し「幸い薬を飲んでいけば大丈夫とのことで、運動や仕事、食事も今まで通りで良いとのことです。遺伝子変異で発生するので、防ぎようが無いと医師から言われました」と投薬治療をしながら日常生活を送っていくことを明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dab2ad378073e9b6bb6b6880769c9f880adaaa3d


5: 名無しさん@おーぷん 21/01/23(土)17:43:19 ID:dgV
マジか…マジか…

続きを読む

体操・内村航平さん「もしこの状況で五輪がなくなってしまったら、大げさに言ったら死ぬかもしれない」

1: 風吹けば名無し 2021/01/23(土) 11:53:59.70 ID:5GdyJbMw0
「日本の国民の皆さんがオリンピックができないという思いが80%を超えている。できないじゃなくて、どうやったらできるかを皆さんで考えて、どうにかできるようにしてほしいと僕は思います」

「もしこの状況で五輪がなくなってしまったら、大げさに言ったら死ぬかもしれない。 」

「それくらい喪失感が大きい。それだけ命かけてこの舞台に出るために僕だけじゃなく東京オリンピックを目指すアスリートはやってきている」

体操・内村「東京五輪がなくなったら…」 #日テレNEWS24 #ntv #日テレ https://t.co/LJxWSThTiH

— 日テレNEWS / 日本テレビのニュース・速報 (@news24ntv) January 22, 2021

続きを読む

【プロ野球】引退後の希望進路 「会社経営者」希望が2年連続1位

-show.aspx

1: 風吹けば名無し 2021/01/23(土) 11:07:59.50 ID:5AF4b6jH0
若手選手の引退後「会社経営者」希望が2年連続1位

日本野球機構(NPB)は22日、昨秋に若手選手らに行った「セカンドキャリアに関するアンケート」の結果を発表した。 引退後の「やってみたい仕事」は「会社経営者(独立・起業)」が16・3%で2年連続で1位。かつて1位の常連だった「高校野球の指導者」は18年の4位、19年の3位タイから、15・5%で2位に浮上し、会社経営者に迫った。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101220000866.html

続きを読む
 戻る