開発中止の喪失感が大きかったゲーム10選

1 名前: ◆qQDmM1OH5Q46[] 投稿日:2016/01/12(火)19:01:28 ID:6Pa
毎年、世界中で多くのゲームが発表、製作、販売されていますが、
中には発表されたものの開発が中止されてしまったゲームもあります。

特に大作の続編や有名デベロッパーの新作などは、
発表後の続報をファンは楽しみに待つもの。
そのため、開発中止となってしまった時の喪失感は非常に大きいです。

そこで今回はGAMERANTがまとめた、失恋かのように私たちの心に傷を負わせた開発中止ゲームをご紹介。

■『クロノ・ブレイク』

SFCの名作RPGの続編?

2001年にスクウェア・エニックスは『クロノ・ブレイク』という商標を取りました。
実際に本作の開発が進んでいたかどうかは不明ですが、名前からすると『クロノ・トリガー』、
『クロノ・クロス』に続くシリーズだったことはほぼ間違いないでしょう。

今日に至るまでスクウェア・エニックスから発表はありませんが、
DS版の『クロノ・トリガー』がヒットしたことを見ても、
ファンは『クロノ』シリーズの3作目を待ち望んでいます。

■『Conker: Getting' Medieval』

動画はレア社の公式映像シリーズ

下品&ゲスなリスの「コンカー」が主人公のマルチプレイ対応のゲームとして開発進んでいた作品。

動画で紹介されているコンセプトアートでは動物が擬人化されたナイト、ガンナー、
サムライ、ドラゴンライダーなど、多くのキャラクターが登場する予定でした。

続き livedoor news/2016年1月11日 21時0分 コタク・ジャパン
http://news.livedoor.com/article/detail/11052253/

続きを読む
 戻る