パナソニック、最新の「Let'snote」を発売へ。Windows 7モデルもあり

33

パナソニックは、モバイルノート「レッツノート」シリーズの2016年春モデルを1月22日より順次発売する。

春モデルでは全機種の標準OSをWindows 10 November Updateとし、日本語版Cortanaが利用できるようになった。また、光学ドライブ搭載/12.1型で世界最軽量のCF-SZ5は最小構成でもメモリ8GBを搭載するようになり、2015年秋冬モデルにはなかったダウングレード権を利用したWindows 7 Professionalモデルを新たに用意した。

CF-SZ5
バッテリーパックS装着時に世界最軽量の929g、バッテリーパックL装着時には約21時間駆動を実現する「CF-SZ5」は5モデルを用意。主な仕様および店頭予想価格は下表の通り。なお、Windows 7 Professionalモデルのみ発売は1月29日で、ほかは1月22日。
48
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160114_738544.html


続きを読む
 戻る