日経平均、マイナス771円からラスト1時間怒涛の巻き返しで474円安


日経平均株価


http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=998407.O

14日の東京株式市場は、海外株式市場の不安定な値動きや為替の円高進行を受けた売りが広がり、全面安となった。日経平均株価の下げ幅は一時前日比771円まで拡大し、取引時間中としては2015年9月29日以来ほぼ3カ月半ぶりに1万7000円を割り込む場面もあった。終値は474円68銭安の1万7240円95銭。
米国株式市場は13日、ダウ工業株30種平均が364ドル安と大幅に下落。外国為替市場では一時1ドル=117円台前半まで円高・ドル安が進み、投資家が運用リスクを回避する動きを強めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160114-00000097-jij-biz




続きを読む
 戻る