【悲報】ベッキーとゲス川谷は覚悟が足りない!? 不倫が成就して10年以上続いている芸能人カップル3選wwwwwwwwwwww

023bbd1b77efdfd6e301d4090c3ed289


1: 2016/01/11(月) 11:35:51.81 ID:CAP_USER*.net
ベッキーのタレント生命が絶体絶命の危機に陥った。1月7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、
人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音との不倫交際がスクープされた。

ベッキーはレギュラー番組、CMともに10本以上を抱える売れっ子だったが、すでに1本の差し替えが決定。
また、「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」も、イメージキャラクターを彼女から変更することを検討しているという。

まさに四面楚歌となってしまった今回の不倫騒動。自ら茨の道を選んでしまったベッキーと川谷だが、
芸能界の長い歴史を紐解けば、過去にも不倫という禁忌を犯した芸能人たちも少なくない。
今回は、その中でも不倫結婚の末、10年以上幸せに暮らし続ける芸能人カップルの事例を紹介しよう。

■鈴木保奈美
189d3779584ad2f8d2343b3489db07e0_437


ドラマ『東京ラブストーリー』などで知られる女優の鈴木保奈美もかつて不倫疑惑があった。

鈴木は90年代のトレンディブームに乗った形で大人気を博し、94年にF1解説者の川井一仁と結婚するものの、97年に離婚。
その後、とんねるずの石橋貴明と知己になり、『とんねるずのみなさんのおかげでした』での共演をきっかけに交際に至った。

だが、その当時、石橋は既婚者であり、現在では女優としても活動している石橋穂乃香ももうけていた。
だが、鈴木の妊娠が発覚したこともあり、穂乃香が小学3年生の時に石橋が離婚を決断。
4カ月後には、会見を開き、鈴木との結婚を発表している。その後、鈴木と石橋は3人の娘をもうけるなど、順調な結婚生活を送っているようだ。

■うつみ宮土理
2563c


芸能界きっての「おしどり夫婦」として知られていた、故・愛川欽也とうつみ宮土理も不倫からの結婚だったことは知られている。

愛川とうつみは、バラエティ番組『シャボン玉こんにちは』での共演をきっかけに急接近した。
しかし、愛川さんは当時既婚者。前妻は彼の売れない時代を支えていた糟糠の妻として俳優仲間たちたちからも知られており、ふたりの子どもまでもいたという。

その妻から愛川さんを略奪したうつみには批判が殺到。
それでも愛川さんはうつみと残りの人生をともにすることを決意し、せめてもの償いとして、自宅や財産など全てを元妻と子どもたちに残したという。

■アンジェリーナ・ジョリー
d118cc872383e3e1196bb8acebb6c8b2

2008年、ギネス・ワールド・レコーズ社より「ハリウッドで最もパワフルなペア」に認定されている、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットのカップルも不倫から始まった。…
ふたりの交際のきっかけは04年5月に撮影されていた映画『Mr.&Mrs.スミス』だという。
その当時、ブラッドは既婚者であったが、当時の妻であったジェニファー・アニストンと不仲になりつつあるともっぱらのウワサだった。
その後、彼は05年1月にジェニファーとの別離を発表し、3月には離婚手続きを開始した。
この間にも、すでにブラッドはアンジーやその息子たちと逢瀬を重ねていたといわれる。

そして同年10月にはブラッドとジェニファーの離婚が成立。
12月にブラッドはアンジーの子どもの養父となる手続きを申請し、06年1月にはブラッドの子どもを妊娠したことを発表した。

ふたりは長らく事実婚状態を続けていたが、14年8月に結婚式を挙げ、正式な夫婦になっている。

不倫は社会的倫理観からすれば、タブー視されている行為だ。不倫には並々ならぬ覚悟が必要なことは言うまでもない。
今回紹介したカップルも発覚当初はかなりのバッシングがあった。
しかし、周囲の反対を押し切りつつも愛を貫いたことで、結果的には認められ、現在は幸せな生活を送っているようだ。

既婚者ながら、ベッキーに触手を伸ばした川谷にはそこまでの覚悟があったのだろうか…。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160111/Tocana_201601_post_8531.html
TOCANA 2016年1月11日 09時00分 (2016年1月11日 11時29分 更新)






引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452479751/

続きを読む
 戻る