【悲報】韓国制の炊飯器が日本製より人気に、中国向け輸出で

706340117

日本を訪れる中国人旅行客の間で人気が高かった製品の1つに、電気炊飯器がある。しかし、その牙城が崩れつつあるという。

韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版は6日、韓国メーカーの電気炊飯器の対中輸出規模は日本を抜いて1位になる見込みだと伝えた。

記事は、韓国貿易投資振興会の発表を引用し、2014年の韓国の電気炊飯器の対中輸出額は1479万ドル(約17億5482万円)に達し、輸出額で1位の日本にわずか20万ドル(約2372万円)の差まで迫ったと主張。さらに12年から14年にかけて韓国の電気炊飯器の対中輸出額は年60%の成長を見せたとし、「15年も同様に成長していれば、すでに韓国メーカーの電気炊飯器の対中輸出額は日本を抜いているはずだ」と論じた。

さらに中国のネット通販サイトにおいて、韓国メーカーの電気炊飯器の販売台数はすでに日本メーカーの販売台数を超えていると主張し、15年11月には中国の大手通販サイトで韓国メーカーの電気炊飯器が販売ランキングで1位になったこともあると紹介した。

http://biz.searchina.net/id/1599313?page=1


続きを読む
 戻る