英メディア、岡崎慎司の3人抜きゴールを大絶賛!「素晴らしい!なんて衝撃だ」「岡崎は大物」

【サッカー】3人抜きの衝撃弾を決めたレスター岡崎 英メディアが「彼は大物」と大絶賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452504333/
岡崎2016FA杯3回戦ゴール02.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 18:25:33.66 ID:CAP_USER*.net

トットナム相手の妙技で今季公式戦4点目

 レスターの日本代表FW岡崎慎司が10日のFAカップ3回戦トットナム戦の後半3分に、エリア内で3人抜きのドリブル突破からゴール。圧巻の一撃に、地元メディアは「岡崎は大物」と賛辞を惜しまなかった。試合は2-2のドローに終わり、再試合が決定している。

 侍ストライカーはまるで忍者のようだった。1-1で迎えた後半3分、ペナルティエリア左のスペースに抜け出しながらMFキングからパスを受けると、詰め寄る相手MFキャロルを素早くかわす。 そして巧みなフェイントでDFアルデルヴァイレルトを釘付けにすると、DFヴィマーが寄せてくる前に右足アウトサイドでシュート。GKを直撃し、跳ね返ったところを左足で決めた。地元テレビ局の実況は岡崎の今季公式戦4点目を奪った一連の動きに、「素晴らしい! なんて衝撃だ!」と絶叫した。

 英国営放送「BBC」は、速報で後半から出場した岡崎の活躍を絶賛。 「修理屋(ラニエリ監督の愛称)のハーフタイムの交代策はいきなり利益を生んだ。 岡崎慎司がエリア内でのスラロームで3人を抜き、最初のシュートがGKを直撃した後、二度目のシュートでゴールを決めた」と、3人抜きの妙技を絶賛している。
.
2大エースが不在の中で放った存在感

 その後も、岡崎の絶賛を続ける。「岡崎慎司は代表96試合出場。彼は大物のようだ。 レスターにもたらすエネルギーは驚くほどだ。相手DFを悩ませ続けている」と評価された。

 プレミア得点王のイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが股関節手術で離脱し、アルジェリア代表の司令塔リヤド・マフレズがベンチで温存と、レスターの2大エースが不在の中で岡崎は大きな存在感を見せつけた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160111-00010002-soccermzw-socc


続きを読む
 戻る