【凶報】 韓国紙「韓日通貨スワップから結ぼう」

1 : 河津掛け(岐阜県)@\(^o^)/[ageteoff] :2016/01/11(月) 13:45:53.75 ID:iQABp1pt0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典

韓日通貨スワップから結ぼう

2008年のグローバル金融危機を韓国が無事に乗り越えることができたのは、誰が何といおうと韓米通貨スワップのおかげだった。同年10月に米国と電撃的に締結した300億ドルの通貨スワップ契約は、リーマンブラザーズ破綻以降に急落した韓国ウォンと株価を反転させた。いつでも米連邦準備制度理事会の金庫に韓国ウォンを預けてドルを取り出して使える「ドルの傘」に入ったという事実だけでも、韓国は金融危機の台風を避けることができた。続いて日本や中国と300億ドルずつの通貨スワップまでも実現させ、韓国は「安全弁」を確保した。現在、安全弁はほとんど失われた。韓米通貨スワップは数回の延長後、2010年に契約が終了した。2011年に一時700億ドルまで増えた韓日通貨スワップは、当時の李明博大統領の独島訪問で両国関係がふさがり、昨年2月にすべて消えた。韓国がいま締結している通貨スワップ契約は中国との3600億元(約64兆ウォン)をはじめ、アラブ首長国連邦(UAE)、マレーシア、豪州、インドネシアの5カ国との約800億ドル規模だ。しかしこれら通貨スワップはすべて該当国の通貨と交換するものだ。ドルを直接調達できる通貨スワップ契約はない。通貨スワップでも韓日米三角同盟が崩れた結果だ。(中略)

昨年末基準で外貨準備高が3680億ドルにのぼるが、韓日通貨スワップを結ぶ必要があるのかという反論もなくはない。しかし通貨スワップは万一の危機に対応した「保険」だ。2008年末の韓米通貨スワップ締結の実務の主役、申斉潤元金融委員長は通貨スワップを在韓米軍に例えた。存在自体で通貨危機を抑制するということだ。韓日通貨スワップを再開するには急ぐ必要がある。中国経済ショック、国際原油価格下落、米利上げに北核リスクまで重なった「パーフェクトストーム(巨大経済危機)」がいつ韓国を襲うか分からない。危機が迫った後に通貨スワップを結ぼうとすれば手遅れとなる。1997年12月の通貨危機当時、林昌烈経済副首相が日本財務省を訪ねて資金支援を要請したが門前払いされ、結局、国際通貨基金に手を出さなければならなかった苦い記憶がまだ鮮明に残っている。
http://japanese.joins.com/article/622/210622.html


転載元スレッド: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452487553/
【凶報】 韓国紙「韓日通貨スワップから結ぼう」

続きを読む
 戻る