【ボッチひきに朗報】AIとの恋愛は可能かもしれないぞwwwwwwwwwwwww

d39b2572


1: 河津掛け(catv?)@\(^o^)/ 2016/01/10(日) 13:28:24.67 ID:LyCDqzxq0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典
近年、技術の進歩が著しい人工知能(AI)。技術がさらに進めば、人はAIと恋に落ちることも
可能になるのでは……? そんな疑問を専門家にぶつけてみた。

「AI元年」とも呼ばれた2015年。それなら将来は、「人間とAIの恋愛」もできるようになっても
いいのではないか。東京大学大学院准教授の松尾豊さん(40)にぶつけると、こう返ってきた。

「部分的には実現していると思うのですが」

例えば、LINEなどに投入されるAI「りんな」(マイクロソフト)。「彼女」とまでは言えないが、
「一緒に晩ご飯食べに行こう」と打てば、「やったー! 行く!」などと、極めて親密な連続対話を
体験できる。しかし、「言葉として理解しているわけではありません」と松尾さん。

なぜなら、AIにとって言語は単なる文字の羅列にしか過ぎないから。入力された記号(言語)に対し、
「ふさわしい」と判断した記号をパターン化して返しているだけ。

それでも人間というものは、親近感を持ってしまう。

「相手の言葉に『なぜ?』と続けて応答するだけでもいい。1960年代に開発されたソフト“イライザ”が
古典的な例です」(松尾さん)

恋人に求めるものは、「会話のノリ」「趣味の合う人」。よく言われることだ。これもクリアは容易かもしれない。

昨年、米グーグルが発表したリポートによれば、映画の脚本を学習させると、言葉の選び方や語尾が
「それっぽく」なる結果も出ている。

AIと恋愛。そもそも、社会的に必要なのかどうかの議論はともかく、技術的には、かなりいい線のモノが
できるところまで来ているのかもしれない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160110-00000000-sasahi-sci




引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452400104/

続きを読む
 戻る