【おそロシア】医者が患者を殴り殺し遺体隠蔽した様子が投稿サイトに流出

ダウンロード

【モスクワAFP=時事】ロシア南部ベルゴロトの病院で昨年末、医師が患者を殴り殺す場面が監視カメラに捉えられ、映像が動画投稿サイトに流出している。国営テレビは9日、スクボルツォワ保健相が調査を命じたと伝えた。

 市調査委員会は9日、声明を出し、事件は12月29日に起きたと確認。映像では、医師が「どうして看護師に触った」と怒鳴って患者の顔を殴り、後ろに倒れた患者は即死した。看護師らと遺体を隣室に隠した後、清掃員が床の血痕をモップで掃除する様子も映っている。

 調査委員は「後頭部を床に打ち付け、脳挫傷が死因だ」と述べた。映像がテレビでも放映されたのを受けて初めて調査が始まった格好で、ソ連以来続くロシア医療界の隠蔽(いんぺい)体質が浮き彫りになった。
 (2016/01/10-14:42)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016011000062
続きを読む
 戻る