【アニメ】新海誠、初のTVアニメ化「彼女と彼女の猫」3月放送 京アニ出身監督が手掛ける

1: yomiφ ★ 2016/01/09(土) 10:27:57.54 ID:CAP_USER.net
738235745

 2016年8月に劇場最新作『君の名は。』の公開が決定し、大きな話題を呼んでいるアニメーション監督・新海誠氏。
来る2016年3月4日、この新作に先駆け、新海氏の自主制作時代の珠玉の作品『彼女と彼女の猫』(2000年発表)がTVアニメ化決定!
 2016年1月より展開しているウルトラスーパーアニメタイム(以下USAT)枠内、
コミックス・ウェーブ・フィルム オムニバス3月放送作品『彼女と彼女の猫 -Everything Flows-』として、全4話放送となります。

 しかも今作は、従来のように新海氏が監督&脚本を務めるのではなく、新たな制作陣の手がけます。
新海監督作品に、新たな風が吹き込むという注目作なのです。更に、今作の豪華キャストも明らかになったので、合わせてご紹介しましょう♪


◆新海誠の原作に新たな風を吹き込む新鋭のスタッフ陣
★新海誠の原点とも言える短編作品をTVアニメ化するという挑戦に臨み、集結した新進気鋭のスタッフ陣も本作品の見所のひとつです!

★監督は、「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズや「氷菓」など、多くのヒット作品で演出を手掛けてきた実力派、坂本一也氏。
「テラフォーマーズ」「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが新たに創設した「ライデンフィルム京都スタジオ」のスタッフと共に、新しい「彼女と彼女の猫」の世界を描き出します。

★脚本には小説版「彼女と彼女の猫」を手掛けた永川成基氏、キャラクターデザイン・総作画監督にOVA「彗星のガルガンティア」で総作画監督を務めた海島千本氏など、名作の再映像化にふさわしい俊英スタッフが集結して臨みます。

◆豪華キャストも勢ぞろい!
★キャストには、数々のアニメ作品で活躍し、新海誠監督作品「言の葉の庭」でも主演を務めた花澤香菜さんが、本作の主人公を演じることが決定!

★また、物語の語り手となる黒猫の“僕”役を実力派の浅沼晋太郎さんが務めるなど、豪華キャストが集い、本作品に新たな風を吹き込みます。

続きを読む
 戻る