若者のハイレゾ人気でイヤホンやヘッドホンなど対応機器も充実

キャプチャ

CDの音質を上回る高音質の「ハイレゾリューション(ハイレゾ)」市場の拡大に伴い、イヤホンやヘッドホンなど周辺機器も充実してきた。

ハイレゾ対応のスマートフォンが発売され、米アップルのiPhone(アイフォーン)でも専用のアンプやアプリを使えば手軽に聴けるようになったことも後押しし、年末商戦に向けて新商品が続々と登場している。

ハイレゾ対応の商品は従来、音質にこだわるオーディオマニア向けとみられがちだったが、最近では5千円ほどで買える比較的安い商品が出回り、若者や女性にも購買層が拡大した。

ハイレゾ対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー、スマートフォンにも接続できるアンプなどの品ぞろえが充実してきたことで、セットでヘッドホンやイヤホンを購入する客も増えているという。
http://www.sankei.com/west/news/160108/wst1601080013-n1.html


続きを読む
 戻る