高橋みなみすげえええええええ

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 05:21:46.25 ID:CAP_USER*.net

今春にアイドルグループ・AKB48から卒業することが決まっている高橋みなみの著書『リーダー論』(2015年12月24日発売・講談社)が、
週間2.4万部を売り上げ、1/4付オリコン“本”ランキングの「新書」「自己啓発書」「タレント関連本」の3部門で1位を獲得した。

アイドルタレントの作品による新書、自己啓発書の2部門制覇はきわめて異例で、
指原莉乃(HKT48)の『逆転力 ~ピンチを待て』(2014年8月発売・講談社)に次ぐ2冊目の快挙。
また、ランキング登場1週目の売上部数としては、『リーダー論』が同じく登場1週目に記録した週間売上2.0万部を上回る好調な滑り出しとなった。

同書は発売直後から話題となり、落語家の春風亭小朝、モデルの舟山久美子、
アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈、音楽プロデューサーの藤原ヒロシ氏らがブログやSNSで絶賛。
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳も内容を高く評価し、自身がプロデューサーを務めるアイドルグループ「スルースキルズ」や「キラキラゲリラ」のメンバーにプレゼントしたことを報告している。

また、1/11付同ランキングの総合部門にあたるBOOK部門では、先週の8位から上昇した家計簿関連作品『かんたん家計ノート2016』(2015年10月発売・講談社)が週間売上3.3万部で首位を獲得した。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160108-98815025-orica
2016/1/8 04:00 オリコン

795307706

AKB48・高橋みなみ著『リーダー論』(講談社)


続きを読む
 戻る